近年、野生動物とのふれあいが楽しめる島が観光スポットとして人気です。

その先駆けともいえるのが、広島県竹原市にある「ウサギ島」こと「大久野島」です。

「ウサギ島」大久野島

大久野島は、瀬戸内海に浮かぶ周囲約4kmの小さな島です。

約700羽の野生のウサギが生息しています。

 

フェリーを降りるとすぐに、かわいいウサギたちがお出迎えしてくれます。

休暇村大久野島

「休暇村大久野島」は、島で唯一の宿泊施設。

食事やお風呂を提供しているのもこの施設のみです。

レストランの営業時間は、7:30~9:00、11:30~13:30(日曜日は~14:00)、17:30~20:00。

日帰り入浴は11:00~18:00で、大人410円、小人360円です。

 

レンタサイクルのサービスも行っています。

普通の自転車が400円/2時間、電動自転車は500円/2時間で、いずれも預り金1000円です。

 

フェリーターミナルと休暇村を結ぶ無料送迎バスが運行されています。

予約も不要なので、上手に利用しましょう。

大久野島観光の注意点

かわいいウサギたちとの触れ合いを楽しみたいところですが、抱っこや無理な追いかけは禁止です!

ウサギはストレスに弱く、また無理に触ると骨折してしまいます。

 

ウサギにエサをあげることが可能ですが、お菓子やパンなどはあげないようにしましょう。

また、島内ではエサを販売していないので、フェリーに乗る前に準備しましょう。

大久野島へのアクセス

大久野島へ行くフェリーは、広島県の忠海(ただのうみ)港愛媛県・大三島の盛(さかり)港から出ています。

ここでは、忠海港へのアクセスを示します。

 

住所:〒729-2316 広島県竹原市忠海中原1-2-1/JR忠海駅より徒歩3分

電話番号:0846-26-0853

営業時間:7:00~19:45

運賃は片道310円です。

運行時間は変更の可能性もあるため、以下のホームページでご確認ください。

大三島フェリー