神奈川県川崎市にある「藤子・F・不二雄ミュージアム」。

ドラえもんをはじめ、藤子氏の生み出したさまざまなキャラクターと出会うことができます。

藤子・F・不二雄氏の世界がすぐそこに!

館内の至るところには、ドラえもんの世界を再現したフォトスポットがたくさん!

 

いつもの空き地の土管。

子供たちも楽しそうに遊んでいました。

どこでもドア。

開けたら別の世界が広がっているのでしょうか?

もしもボックス。

どんな「もしも…」が体験できるでしょうか。

そして、映画の中のマニアック(?)なワンシーンも。

ドラえもん好きはもちろん、そうでなくても見ているだけでワクワクしてきます。

子供たちも大喜びでした!

オバケのQ太郎やパーマンなど、他のキャラクターもいましたよ。

 

また、館内には藤子氏の描いたさまざまな作品の原画も展示されています。

期間限定の企画展も催されており、藤子氏の世界観を存分に味わうことができます。

3階のカフェはできれば予約を ※要確認

館内を回ってお腹がすいたら、3階のカフェへ。

お昼どきに行ったのですが、かなり混んでいて、30分くらい待ちました

 

ここのメニューも、ユーモアたっぷりで心をくすぐられるものばかり!

ジャイアンのカツ丼(1,650円)や、

フレンチトーストdeアンキパン(950円)など、

食べるのがもったいなく感じる素敵なメニューばかりでした。

もちろん、お味も美味しかったです。

 

ドラえもんをはじめ、藤子・F・不二雄氏の作品がお好きな方にはぜひオススメです。

そうでない方も、馴染みのあるキャラクターが多いので、楽しい時間が過ごせると思います。

藤子・F・不二雄ミュージアムのアクセスと入園時の注意

住所:〒214-0023 神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8-1

アクセス:小田急線またはJR南武線 登戸駅より直行バスあり

お問い合わせダイヤル:0570-055-245

入館時間:10:00~18:00の中で4回(休館日:毎週火曜日、年末年始)

入館料:大人1,000円、中学・高校生700円、4歳~小学生500円、3歳以下無料

駐車場は利用できませんので、徒歩またはバスを利用します(障害をお持ちの方は要問い合せ)

また、チケットは完全予約制で、1日4回ある入館時間のいずれかを指定する形となっています。

インターネット、電話、ローソン端末Loppiのいずれかで予約・購入できます。

詳しくは、ミュージアムHPをご参照ください。