下町風情が残る街、新宿区の中井・落合を巡る!

新宿区の中井・落合エリアは坂が多く閑静な住宅街。

神田川と妙正寺川に囲まれ、下町のようなくたびれた懐かしさを感じます。

アニメ映画「時をかける少女」の舞台となっており、赤塚不二夫が暮らした街でもあります。

中井商店街の「ぺいざん」でランチ

中井商店街の端っこにお店を構えるのは洋食ぺいざん

テレビでも数多く取り上げられ、特にハンバーグは絶品です。

特徴はなんといってもその食べ応え抜群の量

月曜限定で300円カレーもあり、満腹になること間違いなしです。

お腹が空いたらぜひ「洋食ぺいざん」に行ってみてください。

2月末の「染の小道」がオススメ

中井・落合エリアでは古くから地場産業として染色業が発達してきました。

毎年2月末には「染の小道」が開催されます。

地域のイベントの参加者や学生が染めた10メートルもの反物が妙正寺川を彩ります

川のギャラリー」として親しまれ、期間中大勢の方が訪れます。

また、日によっては染物体験着物の着付け体験などもありますよ。

商店街ものれんで彩を

染の小道」期間中は商店街の各店舗にものれんがかけられます。

反物の「川のギャラリー」とともにのれんの「道のギャラリー」も楽しめます。

色とりどりののれんが続く眺めは染めの街ならでは。

模様にはひとつひとつ説明書きがあるので、ゆっくり読んで歩くのも風情があります。

中井・落合エリアへのアクセス


西武新宿線中井駅徒歩1分
都営大江戸線中井駅徒歩1分
駐車場:付近にコインパーキングあり

交通案内:東西線落合駅徒歩5分