嵯峨野は寺社仏閣が数多く残る風光明媚なエリア。平安時代にお貴族様の別荘ブームになった地で、今でも由緒あるスポットが点在しています。中でも位の高い野宮神社に突撃してきました。

あの源氏物語の舞台

筆者が行ったのは桜が見頃な3月でした。小さな境内に鳥居まで並ぶ大行列。この鳥居は黒木鳥居という日本でも珍しい黒い落ち着いた鳥居です。『源氏物語』賢木の巻で六条御息所が滞在し、美しい描写で野宮神社が描かれています。野宮神社にいる六条御息所と光源氏が和歌を交わす場面もあり、雅な平安時代に憧れる現代女性が多数訪れます。授与所では源氏物語をモチーフに描いた絵馬やお守を手にすることもできて可愛いモノ好き女子に大人気です。

野宮神社のご利益を授かる

代々皇族の女子が務める斎王。伊勢神宮で神に仕える斎王が身を清めた場所がこの野宮神社です。そんな格式高いこの神社に祀られているのはもちろん天皇の祖神・天照大神。偉大な神様が野宮神社でもたらしてくれるご利益は恋愛成就・縁結び。光源氏と六条御息所が恋歌を交わした野宮神社のご利益には説得力があります。境内の裏には青々とした苔のじゅうたんがあり、神秘的な空気がさらに素敵な出会いを呼びそう。

華やかな源氏物語の恋にあやかって、是非訪れたい恋愛パワースポット・野宮神社。京都でステキな縁結びしませんか?

野宮神社へのアクセス


所在地

京都府京都市右京区嵯峨野々宮町1

交通アクセス
  • 最寄駅:京福電気鉄道嵐山本線 嵐山駅下車後、徒歩約10分。
  • 最寄駅:JR嵯峨野線嵯峨嵐山駅下車後、徒歩約10分。