鐘と蔵の町・川越で食べ歩き

古くからの建物や蔵をリノベーションしたお店が並ぶ川越。その懐かしい街並みから「小江戸」の呼び名で親しまれています。街並みもさることながら、川越に来たら楽しみたいのが食べ歩きスイーツ。川越では江戸時代からサツマイモの栽培が盛んで、芋を使った甘味や懐かしい味のスイーツがいたるお店で販売されています。年2回は川越に行く筆者が、川越に来たら食べたいおすすめ食べ歩きスイーツをご紹介します。

川越のおすすめ食べ歩きスイーツ

おすすめ① 名物スイーツ

川越名物スイーツを買うなら「亀屋」さんがおすすめです。和菓子から洋菓子までサツマイモを使ったスイーツを中心に豊富な品揃え!個包装の他にパッケージもあるのでお土産にもおすすめです。写真は紫芋バージョンとさつま芋バージョンの「小江戸川越シュー」。

おすすめ② 芋スイーツ

「杉の里」の「いも恋」は店頭で蒸したてを販売しています。ほっかほかです。いも恋は大きなサツマイモと粒あんをモチモチの山芋ともち粉製の生地でまるっと包んだ芋スイーツ。芋の美味しさを堪能できます。

おすすめ③ 団子

店頭でおばちゃまがせっせと焼き上げている「焦がし醤油の焼き団子」。「一番蔵」の焼き団子はテレビにも紹介されて、芸能人も通う大人気のお団子です。醤油が焦げて香ばしい香りが漂います。お団子もモチモチ。こんなに美味しいのになんと一本100円!信じられません!

おすすめ④ アイス

夏に川越に来たらここでオシャレなアイスキャンデーを食べましょう。「大学いも屋」はもちろん大学いもも美味しいですが、アイスキャンデーの中にフルーツやミントなどを閉じ込めたバラエティー豊かなアイスも筆者おすすめの一品です。インスタ映えすること間違いなし!

川越に来たら甘いスイーツを食べ歩きしながらのんびりと散策を楽しんでください!

川越までのアクセス


[大宮から]

JR川越線で約20分 川越駅下車

[池袋から]

東武東上線急行で約30分 川越駅下車

[新宿から]

JR埼京線 快速で約50分 川越駅下車
西武新宿線 特急で約45分 本川越駅下車