沖縄本島への旅行はしたことがあっても、離島は行きにくいものだと思っていませんか?

実はちょっと足を伸ばすだけで訪れられる離島もたくさんあるんです。

離島は島ごとに魅力があるのでぜひ気に入った島を見つけてみましょう。

今回は「久米島」へのアクセスをご紹介します。

久米島ってどこにあるの?

久米島は沖縄県の県庁所在地、那覇市から西100キロの海上に浮かぶ小さな離島です。

比較的アクセスしやすい場所にあるので、沖縄本島を観光したついでに訪れるにはぴったり。

レンタカーを借りればサクッと回れるので日帰りでの滞在も可能ですよ。

フェリーで久米島へ

久米島に行くにはまずフェリーがあります。

少々時間はかかりますが安い運賃で渡航できます。

船内は快適で布団付きの寝るスペースもあるので、酔いやすい人でも大丈夫。

海上の風で涼んだり、座席や睡眠スペースでまったりしていると、思ったよりもあっという間ですよ。

1月から3月までの時期は運が良ければホエールウォッチングができます。

フェリー案内

運行案内はこちら

那覇市泊港(とまりん)⇔(渡名喜島)⇔久米島兼城港

本数:1日2便 (※月曜日のみ1便)
運賃:往復大人6,450円 / 小人3,060円
所要時間:3時間半~4時間
TEL:098-985-3057(久米島)/ 098-868-2686(とまりん)
台風などの悪天候により欠航することがあるので、HPを確認するか、当日の早朝7時以降に問合せしましょう。

飛行機で久米島へ

飛行機を利用すればたった35分で久米島に降り立てます。

久米島は昼便以外は小さな旅客機を利用するので、到着後は空港まで地面のうえを歩きます。

ほかに飛ぶ飛行機はありませんので、飛行機とツーショット!なんてのも可能です。

大きな飛行場では味わえない解放感です。

飛行機からの景色も綺麗なのでオススメ

ぜひ窓際に予約して、短いフライトを堪能しましょう。

飛行機案内

運行案内はこちら

那覇空港 ⇔ 久米島空港

本数:1日7便 (※昼便のみジェット機・それ以外はプロペラ機)
運賃:往復12,100円 (※早く予約すればするほど割引あり)
所要時間:35分
TEL:0570-025-071 / 098-891-8201(沖縄)

※ちなみに夏期限定で羽田空港⇔久米島空港の直行便が出ています。