沖縄の小さな離島・久米島は那覇から西に100キロの海上に浮かんでいます。

実はこの島は全国2位の出生率を誇る「子宝の島」

そんな久米島のパワースポットをご紹介します。

神秘的なパワースポット、ミーフガー


女性の象徴とされるのがここ、「ミーフガー(女岩)」です。

巨大な岩の真ん中に穴の開いた奇岩で、風と潮の浸食によってできました。

地球の営みの壮大さを感じられる場所です。

久米島で数少ない星砂スポット


久米島で星砂を集めたいならミーフガーがオススメ。

ミーフガーに向かって左手、黒岩に囲まれた小さな砂地があります。

そこに手のひらを広げて押し付けると、黒っぽい砂に紛れて細かな星砂が見つかります

旅の思い出に探してみるのも良いでしょう。ご利益もありそうですね!

穴まで歩いてみよう


ミーフガーは風が強く、足元にごつごつした岩が敷かれているのが特徴的です。

ミーフガーの穴は小さな洞窟のようになっており、岩にぶつかる波の音がこだまします。

穴の奥に見える荒々しい波は壮観です。

対になるガラサー山


女岩であるミーフガーには対となる男岩があります。

昔からカラスが集まっていたので「ガラサー山」と呼ばれています。

ミーフガーのあとはガラサー山に訪れてみたらより効果があるかもしれませんね。

ミーフガーまでは絶好のサイクリングロード


ちなみに海岸沿いにミーフガーまで続いている真っ直ぐな道があります。

ここは海から吹き込む風が涼しく、気持ちよく走れるサイクリングロードです。

レンタサイクルを利用して走ってみてはどうでしょうか。

ミーフガーへのアクセス

住所:〒901-3135 沖縄県島尻郡久米島町仲村渠 JP
駐車場:目の前に無料の駐車スペースあり
久米島へのアクセスはこちらを参照下さい