山口県・萩は歴史観光の名所!

萩は幕末に活躍した長州藩の故郷。吉田松陰や桂小五郎、高杉晋作などなど明治維新のヒーローを輩出した城下町の散策は歴史好きには堪りません。町並みもさることながら、吉田松陰が開校した松下村塾などのみどころもはずせません。そんな萩のおすすめおすすめスイーツをご紹介!

萩といえば名産・夏みかん

萩といえばなんといっても名産・夏みかん。季節になると歴史の面影漂う町並みのあちこちに吊り下がっている夏みかんが爽やかな萩の景色を生みます。残念ながら筆者が行った時はシーズンオフでしたが。。萩のスイーツも夏みかんを使ったものがたくさんあります。

おすすめ夏みかんスイーツ

夏みかん丸漬(元祖夏みかん菓子 光國本店)

どの観光雑誌にも載る人気の光國本店さんの夏みかん丸漬。丸ごと砂糖漬けした夏みかんをくり抜いて白羊羹をぎっしり詰めた逸品。ほろ苦い夏みかんと甘すぎない羊羹が絶妙です。男性も食べれそうなさっぱり大人の味のスイーツ。

夏みかんソフト

町歩きの甘いお供に夏みかんソフト。甘いソフトクリームと夏みかんのほろ苦い酸味がグッドマッチ。食べ歩きできるのができるのが嬉しいです。萩ならではのソフトクリームを是非。

萩に行ったら夏みかんスイーツは必食です。ほろ苦いさっぱりの柑橘系は女性も男性も楽しめます。

山口県・萩へのアクセス

山口宇部空港から

  • 新山口駅までバスで約35分、新山口駅からバスで約70分

萩・石見空港から

  • 花燃ゆ号で約80分
    ※益田駅と萩・石見空港、大河ドラマ館を結ぶ直行バス
  • JR益田駅までバスで約10分、JR山陰本線で約70分