熊本城の地震の復興状況を見に・・

2年前の2016年4月熊本地震によって、熊本城は櫓や門など重要文化財に指定されている13の建築物全てで深刻な被害が出てました。

全長242メートルの長塀は、約100メートルが倒壊し、東十八間櫓は石垣ごと崩落。

戦後に復元された建物にも被害が・・

大天守は屋根瓦が剥がれ、しゃちほこも落下。復旧に10年はかかると言われました。

今熊本城がどんな状況なのか復興を願い見学に行きました。

熊本城の現在

写真をご覧いただいたらわかるように、熊本城は今もなお復旧作業が行われており中に入ることはできません。

遠目から見れる天守閣。復旧に全力を注いでいるのがわかります。

2019年に国際スポーツ大会が開催予定の熊本。復興のシンボルともいえる「天守閣」の早期復興に取り組んでいるそうです。頑張って欲しいです。

熊本城の周辺を散策

熊本城の周りで入れるところを少し散策してみました。

こちらは、熊本城のふもとにある観光施設「桜の馬場 城彩苑(じょうさいえん)」

熊本城や熊本県の魅力を堪能することができます。熊本のご当地グルメやお土産など熊本の食を楽しむことができます。

こちらの観光施設の裏側を歩くと綺麗な小道があります。こちらは二の丸広場に続く道です。

立ち入り禁止で現在は入ることはできませんが、こちらが二の丸です。

 

こちらは、熊本城を築いた加藤清正の像。

地震後も変わらず熊本城入口で熊本城を見守っていました。

熊本城の絵図です。熊本城は本当に広い城だったのがわかります。

こちらの馬具櫓の石垣も壊れていました。地震の被害の大きさを身に染みて感じました。

また、復旧したら熊本城へ再度訪れてみたいです!

熊本城へのアクセス

住所 〒860-0002 熊本県熊本市中央区本丸1−1

電話番号 096-352-5900

マップ