紅葉の五色沼へ

オンネトーは刻々と湖面の色が変化することから「五色沼」とも呼ばれるたいへん美しい湖です。紅葉の季節にいつか撮ってみたいとずっと思っていましたがなかなかそのチャンスがありませんでした。オンネトーで写真を撮るには阿寒湖温泉が基地になるのですがタイミングよく手頃な宿を見つけることができたので急遽向かうことにしました。

あいにくの天気

10月2日、5時22分という日の出の時刻を確かめて起床。しかし外は濃い霧に包まれ小雨模様という最悪の天気。湖畔に着く頃には少し回復しましたがどんよりとした空は相変わらずです。

奇跡の朝焼け

朝焼け
諦めかけたその時、オンネトーの背後にそびえる雌阿寒岳の山頂付近が輝き始め、あっという間に空一面がピンクに染まり金や紫が混じり合う素晴らしい朝焼けになったのです。

朝焼け

夢中でシャッターを押し続けました。

朝焼け
あれほど素晴らしかった朝焼けは15分程で終わり
元のどんよりとした曇り空に戻りました。

神様の微笑み

神秘の湖
本格的な紅葉には少し早かったけれど、あの一瞬だけ微笑んでくれた優しい神様に心から感謝しつつ旭川への帰路につきました。

アクセス情報

定期的に運行している公共交通機関はありません。
車で行く場合は阿寒湖温泉街から国道241号を西へ進み約6km地点で帯広方面へ左折。
7.4km先の案内板に従い左折し6.6km先。(冬季間は通行止めなのでご注意下さい。)